2017年10月18日

Mk18mod.1鍛造フレームにロングレンジカスタム!

どーもです。

今日は私物の紹介です。

VFC Mk18mod.1鍛造フレーム

こいつの凄いところは、この寒い時期でも野外で普通に撃てちゃうところです。

しかも箱出しで‼
お値段は10万近くしてますが、その価値は十分にあると思います。

リコイルも今までのVFCガスブロとは大違い( ; ゜Д゜)
最初の印象は、まるでパワーガスでも使っているかの様なリコイルで一瞬で惚れ込み購入してしまいました。

中身自体は

ボルトキャリアがスチール製に
チャンバーは見たところ変更は無いようです。

さて野外で試射してみましたが飛びは、やはりガスブロと言った感じですが作動が安定しているので集弾性は高いですが飛距離は残念な感じで50m弱と言った感じでしょうか…

それにガスブロだけにセミのキレは最高ですがフルオートでは
残念な結果です。
N-PAS搭載なので初速は細かく調整出来ます。

せっかくのお高い買い物なので、どうせならゲームに使える様にカスタムしてみました。

変更点はポップパッキンの加工
給弾ノズルの2mm延長
特注リコイルスプリング(パワーガス仕様)
その他オリジナル理論が加わっております。
Lipo11.1v
これで野外テストの結果でも60m超えする様になりました。

ここまでやったは良いですが自分ゲームやらないんですよねorz  

Posted by Next Generation Works. at 08:16VFC小ネタ