2018年03月05日

70m有効射程のAK

こんにちは。
スタッフの桐谷です。

雨ザーザー。。

師匠が試作した、新しいコンセプトをもって作ったロングレンジカスタムAKです。
なんでもチャンバー内の瞬発力を理想的な状態にして理論上では70m先のマンターゲットが狙えるはず…とか
製作中もノズルを絞ってないのに流速の様な破裂音させてました(>_<)
詳しく知りたい方は師匠が週末上げてる小ネタ記事をどーぞ!
カラシニコフ

今まで当店のロングレンジは最大飛距離で70mだったので完成すれば、とんでもない事になりますね。
今日試射予定でしたが、雨のおかげでお流れ。。
私が作った爆音ロングレンジ試作機の試射もお流れ。。
ブゥーブゥー。。。(ー3ー

レビューは後日アップします。


ではでは。




飛距離70mヤフオクセール中

ホームページ出来ました。

HPへGO!!

  

Posted by Next Generation Works. at 19:08レビューARROW DYNAMIC小ネタロングレンジカスタム

2018年01月26日

CYMA MP5J 電動ブローバック 70m ロングレンジカスタム

ネクストジェネレーションの桐谷です。

「CYMA MP5J 電動ブローバック 70m ロングレンジカスタム」の紹介です。

CYMA MP5J


各国で活躍中のスタンダードの MP5 です。
ベースはCYMAなのでハンドガード、ロアレシーバー、ストックを除いてフルメタル仕様です。
また、当商品はダミーボルトのブローバックベースなります。

サブマシンガンだからといってナメてはいけません!
この MP5 をベースになんと 70m ロングレンジカスタムを施しました。
イメージとしては、ノーマルの場合、30~40m 手前で落ちてしまうところを軽いホップ軌道を描きながら直進して 70m に到達します。
サブマシンガンながらも、ロングレンジの火力で相手を制圧することも可能にします。

そして、当店の銃は180日間のロング保証がついてます。

※Lipo11.1vを使用する場合は、フルオート時にブローバックがついてこないため、ボルトオープン状態にして撃つ必要があります。
 ボルトオープンにしないと、最悪破損の恐れがあります。



■MP5 ロングレンジカスタムのインプレ■
※Mk.18とほぼ同じ感想になってしまいますが。。
個人所有の同社MP5SD6通常カスタム銃(メカボ内強化、サイクルアップ、ホップパッキン交換)と撃ち比べてみました。
だいたい50m ちょいぐらいまでは到達。個人的にはまずまずと思っていましたが、、、トラブル発生。
突然ギア音がおかしくなり、弾がでなくなりました。
ベベルとピニオンが噛んでないような感じだったので、モーターを抜いてみると。。
ピニオンの歯の山が削れてました。
調べると、どうもグリップボトムのモーター位置調整ネジがゆるゆる。。
個人的には初めてのケースでした。
まぁ個体差なんでしょうけど、ちょっとご立腹です。
それはそれでさておき、気を取り直してロングレンジカスタムを施した銃を撃ってみると・・・

楽勝でその上を越えていきました。
衝撃です。サブマシンガンなのでなおさら。。orz
これならゲームの場合、相手がノーマル銃であればどこから飛んできたかがわからずに楽勝でヒットがとれそうです。
サブマシンガンなので、ガンガン前に出るアタッカーにもうってつけかもしれないですね。
もしくは、ちょっと疲れたら、味方前線から一歩後退しても相手の前線に届いてしまうので、サブマシンガンなのに後方支援としても利用できるかもしれません。



■Data

リポ7.4v(25C) 約10発/秒(ブローバック機構可)

リポ7.4v(25C)


リポ11.1v(35C) 約18発/秒(ボルトオープン時に限る。※ブローバック機構不可)

リポ11.1v(35C)



▼現在、こちら(ヤフオク)より購入できます。
 ・CYMA MP5J 電動ブローバック 70m ロングレンジカスタム
  

Posted by Next Generation Works. at 19:10レビューCYMA

2018年01月24日

VFC Mk.18 Mod.1 70m ロングレンジカスタム

はじめまして!
新人スタッフの桐谷と申します。

「VFC Mk.18 Mod.1 70m ロングレンジカスタム」の紹介です。


VFC Mk.18 全体


言わずと知れた Mk.18 Mod.1 です。
ベースはVFCなのでつくりは全体的に堅牢です。
(レールカバーがおまけについてます。スタンドは非売品です)


VFC Mk.18 刻印


打刻の刻印もバッチリ。

そして、この Mk.18 Mod.1 をベースに 70m ロングレンジカスタムを施しました。
イメージとしては、ノーマルの場合、50m 手前で落ちてしまうところを軽いホップ軌道を描きながら直進して 70m に到達します。

そして、そして、当店の銃は180日間のロング保証がついてます。


■ロングレンジカスタムについてのファーストインプレ■
個人所有の某社Mk.18通常カスタム銃(メカボ内強化、サイクルアップ、ホップパッキン・チャンバー交換、精密バレル交換)と撃ち比べてみました。
だいたい50m ちょいぐらいまでは到達。個人的にはまずまずと思っていましたが・・・
ロングレンジカスタムを施した銃を撃ってみると・・・

楽勝でその上を越えていきました。
ちょっとした衝撃。。orz
これならゲームの場合、相手がノーマル銃であればどこから飛んできたかがわからずに楽勝でヒットがとれそうです。
もしくは、味方前線から一歩後退した位置からでも、相手の前線に届いてしまうので、後方支援としても利用できるかもしれません。
ゲームが有利に進められそうな感じです。

コスト的には通常カスタムの方はなんだかんだで、結構かかってます。が、当店のオリジナルロングレンジカスタムの方が断然コスパは勝っています。
下手にあれこれとイジるよりもシンプルな機構で作り込んだほうが、逆に効率が良いのかも。。
ほぼノーマルでも最低限の部分だけイジってあげれば、その銃の本来の性能を引き出すことが可能なんですね。
これは、電動ガン全般に言えることかもしれません。
余程の状態でなければ、箱出し+α で全くの別物に変貌します。
なんでもかんでも、国産にこだわりがちな傾向がありますが、全くの間違いではないのですが、やることさえやってあげれば、国産を遥かに上回ることも可能です。
相手の一歩、いや二歩、三歩上をいけそうな感じです。
ロングレンジカスタムは良い意味で、裏切ってくれること間違いなしかもですね。。



■Data■


リポ7.4v(25C) 15発/秒



リポ11.1v(25C) 23発/秒



▼現在、こちら(ヤフオク)より購入できます。
 ・VFC Mk.18 Mod.1 70m ロングレンジカスタム  

Posted by Next Generation Works. at 19:04レビューVFC